「息を詰める」の意味 「息を詰めて」「息を詰めた」などの例文

YUU様専用★maxell BIV-R521 IV & ブルーレイレコーダー① ブルーレイレコーダー
YUU様専用★maxell BIV-R521 IV & ブルーレイレコーダー① ブルーレイレコーダー
321451882-7213-780
22,750円 35,000円
Amazon | マクセル 500GB HDD内蔵iVDRスロット搭載ブルーレイ , マクセル アイヴィブルー BIV-R521 価格比較 - 価格.com, Amazon | マクセル 500GB HDD内蔵iVDRスロット搭載ブルーレイ , マクセル、世界初のiVDR搭載BDレコーダー「アイヴィブルー , 売れ筋】 マクセル Maxell 【BIV-R521 BIV-R1021 BIV-R521C BIV-R1021C , ヤフオク! -「biv-r 521」の落札相場・落札価格, 楽天市場】マクセル maxell iVDRスロット搭載ブルーレイディスク

商品説明

ご覧頂きありがとうございます。

2013年製で、500GBになります。

本体は、中古で、少しの擦れ傷などあります。
新品同様のものをお求めの場合は、ご遠慮ください。
リモコンは、電池入れの部分の蓋が紛失してしまい、テープで固定して使っていました。
リモコンの動作確認もOKです。

商品内容は、
本体
純正リモコン(後ろの蓋が取れています)
B-CAS カード
取説
となります。

製品の特徴、仕様についてはメーカーのページでご確認をお願いいたします。

もし、HDMIケーブルやアンテナケーブルご希望の方はプラス1500円でお付け致します。

ご質問などお待ちしております。

Amazon | マクセル 500GB HDD内蔵iVDRスロット搭載ブルーレイ
マクセル アイヴィブルー BIV-R521 価格比較 - 価格.com
Amazon | マクセル 500GB HDD内蔵iVDRスロット搭載ブルーレイ
マクセル、世界初のiVDR搭載BDレコーダー「アイヴィブルー
売れ筋】 マクセル Maxell 【BIV-R521 BIV-R1021 BIV-R521C BIV-R1021C
ヤフオク! -「biv-r 521」の落札相場・落札価格
楽天市場】マクセル maxell iVDRスロット搭載ブルーレイディスク

「息を詰める」 は日常によく使われる慣用句です。それではどんな感じで使えばいいのでしょう。ここでは「息を詰める」の意味や「息を詰めて」「息を詰めた」などバリエーションでの例文を紹介していきます。

YUU様専用★maxell BIV-R521 IV & ブルーレイレコーダー① ブルーレイレコーダー

読み方:いきをつめる
「息を詰める」の「詰める」は「摘める」ではなく「詰める」と書きます。 「息を詰める」は息を詰めた結果どうこうという表現が多いため、「息を詰めて」「息を詰めた」などのバリエーションで使われることが多くなります。ですが、「息を詰める」の形でひとつの慣用句となっているため、大きく崩したバリエーションはありません。似たようなものに「息が詰まる」がありますが、「息が詰まる」は息苦しいという意味なので、また別の慣用句になります。混同しないように気を付けましょう。

「息を詰める」の意味

意味:一瞬息を止めて意識を集中すること
markaware ウールトロピカル クラシックフィットトラウザー

YUU様専用★maxell BIV-R521 IV & ブルーレイレコーダー① ブルーレイレコーダー

例文1:思いがけないところで元カレと再会して彼女は思わず息を詰める。
例文2:みんなは息を詰めるようにして試験の合否が発表されるのを待っていた。

「息を詰めて」の例文

例文1:ランナーたちはみんな息を詰めて、号砲が鳴るのを待っていた。
M 新品 Supreme Rhinestone Baseball Jersey物陰に隠れた兵士は息を詰めて敵が通り過ぎるのを待った。

「息を詰めた」の例文

ユナイテッドアローズ ベイカーパンツ 34アイドルたちはみんな息を詰めたようにじっと投票の結果発表を注視していた。
例文2:若い兵士は息を詰めたようにじっと鳴りを潜めていたMaison Martin Margiela

「息を詰める」をうまく用いる

「息を詰める」は日常でよく使われる慣用句です。使えるとそのシーンをうまく表現できる言葉でもあるので、論文・小論文でも効果的に使ってみましょう。

【即発】ANTI SOCIAL SOCIAL CLUB ASSC グリッターロゴ パーカーM13様専用 ウィスパーうすさら吸水
You cannot copy content of this page
タイトルとURLをコピーしました
AERZTE-SPEZIALISTEN.DE RSS